DISCUS ATHLETIC

  • 2018.01.20 Saturday
  • 19:27

本日は大量に掘り当てたDISCUS ATHLETICのデッドストックをWEBにアップしました!

91年のフラッシャー付き、やっぱり当時のスウェットは今よりお金をかけてつくっているので生地もしっかりしています

 

そして、スウェットパンツで良いボディのカラーって意外に無いんです

 

あってもオンスが低かったり、一回で膝が伸びちゃうような物だったり...

 

ってこともあってオンスがあってこのカラーは貴重、パンツに色を持ってくるのは抵抗あるって方はこのぐらい落ち着いたトーンだと合わせやすいんじゃないでしょうか

iPhoneImage.png

ニューヨークでもグレーとかスタンダードな色はもちろん、スウェットパンツの結構派手な色を履いてるオシャレな人も多くて、トップスは地味にパンツに色を持ってくるのも今っぽいです

 

 

というわけでこんな感じのスタイルサンプル

MADE IN USA 3HOLE SKI MASK / BLACK

Size : free

 

JACKET : POLO SPORT

/ DOWN PARKA / BLACK

Size : LL

 

PANTS : DISCUS ATHLETIC

/ SWEAT PANTS - 91's DEAD STOCK / BURGUNDY

Size : XL

 

モデル身長 178センチ

 

 

ふつうのビーニーをかぶっているように見えますが、このSKIMASKを捲りあげてかぶると

 

ビーニーのような見た目でかぶれます、真冬の極寒なニューヨークではよくみかけるこのかぶり方、口の穴の部分が見えるようにかぶるのが肝

 

通常のビーニーより他と差がつくかぶり方、是非お試しを

 

ジャケットはヴィンテージのポロスポ、ノースで言うところのマクマードのようなシルエットにフード部分はバルトロを彷彿させるインパクト抜群なデザイン!

 

 

胸部分にシンプルにロゴ刺繍、ポケットは止水ジップに

 

フードをかぶるとこのボリューム感!カラーはブラックですがこういったところで色が地味でもおもしろいアイテム

 

フードはスナップボタンで取り外しが可能です

 

ポケットもこういうジャケットにしてはかなり多めについているので、使い勝手もいいですね

 

 

袖にアジャスターがついているのも珍しいディテール

 

フロントは前立てにダブルジップ

 

内ポケットも装備、着てみたところインサレーションのダウンで暖かさも抜群だったのでこれから本格的に寒くなるこの時期にもってこいです!

 

インナーにはフリースのフーディを、ザックリ着れるサイズ感もポイント!

HOODIE : POLO SPORT

/ FLEECE HOODIE / GREY

Size : XL

 

 

大きく入るロゴにグレーボディは合わせやすくて重宝します

 

フードはジャケットを着てもごわつきにくいタイプに

 

そしてパンツはこの感じでXLを着用、90年代初期ならではのファットなシルエットが最高です!現行物でこの太さが出るものを探してもなかなか無いんじゃないでしょうか

 

ウエストはゴムとドロー

 

リブの劣化などもなく、足元を選びません

 

CAMBERなんかのもそうですが、ゴワッとした素材感はMADE IN USAならでは

織り機だったり気温や湿度も関係あるんだと思いますが、ヨーロッパのブランドのスウェットなんかはこうはいきません

 

好みもありますが、僕はMADE IN USAの感じの方が好きです

 

グレーやブラックは持ってるけどなんか色のパンツ欲しいななんて方には是非試してほしい一本です!

 

Author : YUMA

Vintage Polo大量投入!

  • 2018.01.19 Friday
  • 19:13

昨年のスタジアムコレクションやクレストのセーターなど復刻ラッシュが続いているPOLO、最近はこれの復刻が話題ですね

iPhoneImage.png

(Via Bury me with the Lo on)

 

 

 

ということもあって今後の動きも目が離せないPOLOですが、今週末は久しぶりにヴィンテージポロを超大量投入!まずはグース系の中でもかなり人気の高いクッキー、サイズもゴールデンサイズなので探していた方は是非

 

B-BOYの憧れ、PP刺繍のレザージャケットはカラーも選べます

90年代から今に至るまで全く廃れていないクラシック、年齢も問わずオススメです!

 

ヘビーアウターも色々と

 

HI TECHや初期RLXのジャケットはカラーリングもポイント

 

フラッシャー付きデッドのこんなのも入荷します

 

ポロスポからもシェルジャケットからフリース

iPhoneImage.png

 

春先まで使えるジャケットも

 

この辺の渋いラインなんかも一点使いしてるとオシャレですね

 

人気のこの辺も揃ってます

 

さらにUSAのフリースや

 

セーターからカウチンまで幅広く、種類も豊富に揃ってますので是非!

iPhoneImage.png

 

そして91年のフラッシャー付きデッドでこんなのもガッツリ発掘しました!バーガンディのスウェパンは今っぽくてバッチリ、シルエットも太めでオンスもしっかりあってイチオシです!

 

Author : YUMA

Eddie Eddie By Billy Tommy

  • 2018.01.18 Thursday
  • 19:23

本日は前回のニューヨーク買い付けでピックしたブランドをご紹介

 

 

デザイナーでもありマリファナ農家でもある生粋のニューヨーカー、Sean Kinneyが2012年にスタートさてたEddie Eddie By Billy Tommy

 

ニューヨークのパーティーでも有名な彼ですが、先日ROC NATIONのDJ ROSS ONEが遊びに来てくれた際も彼と友達だよって話になり、その場でショーンに「今アパートメントにいるよ〜」ってテキスト打ってました(流石に寝てるでしょって思いましたがw)

 

 

そんなEddie Eddie By Billy Tommy、Sean Kinneyらしいシニカルかつ力の抜けたメッセージや独特の刺繍のセンスが業界内でも評価され早い段階でNanette Leporeとコラボしたり、A$AP ROCKYやKendrick Lamarなどのアーティストやニューヨークの著名人なんかが着用し話題に

iPhoneImage.png

 

 

という事で本日はニューヨーク買い付け商品よりEddie Eddie By Billy TommyのアイテムをWEB STOREにUPしました!

 

 

既存のボディーに絶妙なメッセージの刺繍を入れたシリーズ、ハイブランドのコートなんかと合わせるのも格好良いんですが...

 

今日はあえてこんな感じのスタイルサンプルで

CAP : NEW ERA 

/ COOPERS TOWN COLLECTION FITTED CAP (BROOKLYN DOGERS) 

Size : 7 1/4

 

SWEAT : Eddie Eddie By Billy Tommy 

/ DISCOUNT LUXURY CREW NECK /

Size : XXL

 

CAPは往年の復刻シリーズ、クーパーズタウンコレクション

 

1910年代に使用されていたロゴです

 

バックやサイドには刺繍が入らないのも渋くていい感じ

 

そしてこちらのクルーネック、あえて既存のボディを使う事によりボディーに入ったシニカルなメッセージが活きています

電子送金サービスやクレジットカード、アメリカの銀行なんかをカラーで想起させる辺りも洒落てます

 

フォント毎に刺繍のタイプや糸の色を微妙に変えてたりと細かいところまでデザインされてるあたりも流石


 

ということでオススメのEddie Eddie By Billy Tommy

是非チェックしてみて下さい!

 

Author : TAKA

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM