Cultural background

  • 2017.10.20 Friday
  • 19:48

ウチの店のセレクト的に一年で一番商品が充実するのは秋〜冬かなって思ってます、店頭も新入荷のCarharttを含めChampion、THE NORTH FACEなど商品が充実していますが、今週末もHOTなアイテムが大量入荷!




まず日本での発売も無かった事から探している方も多いであろうこちら


iPhoneImage.png


海外でもこちらは非常に人気が高く、価格も相当に高騰していますね


しかも皆が探してるL、XLのゴールデンサイズ


10年後あたりはかなりの価格になってると思うので是非このタイミングで!



他にも90年代のBボーイやスケーターからも人気だったプルオーバーのウインドブレーカー、当時のシルエットでそのまま作り続けているこちらや


iPhoneImage.png



ヴィンテージも色々と



DkNYからはこの辺を投入

iPhoneImage.png


iPhoneImage.png



ソックスインにバッチリなこんなソックスも





さらに極めつけはウチ的に今のタイミングでプッシュしたいヴィンテージAvirex


iPhoneImage.png
iPhoneImage.png
iPhoneImage.png


これについては少々長くなっちゃうかもしれませんがお付き合い下さい




前回のニューヨーク買い付けの時は新しくオープンしたManhattanのPALACEに行って来ました




あいにくこの時はセレクトしたいなって商品もなかったので、あえて買い付けはしませんでしたが内装は流石でした








そんなPalaceがつい最近リリースしたAVIREXとのコラボ、個人的にはまたもやバッチリのタイミングで凄いとこ出して来たなあっていう印象






ということでそんなPalaceコラボの元ネタにもなっているこちらを買い付けて来ました! ヴィンテージAVIREXの中でもこのシリーズは90年代のニューヨークを思い起こさせるアイコニックなアイテム!


iPhoneImage.png



なぜこのカラーだけを厳選してセレクトしてるかっていうと





例えばこちらのタイプは


iPhoneImage.png


iPhoneImage.png


あのBiggieも着てた特別な一着!





そしてこちらのタイプは


例えばStreet DreamsのRemixの方のビデオでNasが着てたり(この頃のHIP HOPのMVでお馴染みのブランドロゴのモザイク消しがされてますが)




Mobb DeepのHell On EarthのビデオではHAVOCが着てます




HAVOCは色んなシーンで着ていたので、彼と言えばこのジャケット着てる姿を思い出す人も多いんじゃないでしょうか




ちなみにこちらは


iPhoneImage.png


iPhoneImage.png


映画BELLYの中でMETHOD MANが演じるShameekが着てるのの色違い







で、なんでPALLACEがAVIREXをピックしたのかって話なんですが、GRIMEの黎明期にはAIR MAX同様ある種のステータスアイテムとして人気があって、実際に当時のロンドンではAVIREX狩りみたいな事もあったらしいです


More fire crewの代表曲、Oiの中には “I saw that Lethal B boy the other day, boy got Avirex man, think he’s rough”なんてラインも出て来て、さらに"Bop straight through with my Avirex"なんてラインも


サグの象徴としてAvirexがとらえられていて、ビデオの中でもLethal BがAvirexのジャケットを着ています



ちなみにこの曲の中では""Rockin' wallabes like Wu-Tang Clan"なんてラインも出て来て、当時のグライムのシーンがUSのHIP HOPのシーンからファッション的な影響を強く受けていた事もわかります


ワラビーの本国のイギリスのアーティストがアメリカのアーティストを引き合いに出すあたり面白いですね


そんなGRIMEとAVIREXの関係は今に繋がります



SupremeしかりPalaceしかり、カルチャーのバックグラウンドがあった上でのサンプリングっていうところにブランドの魅力があると思うし、それを知ればハイプじゃない見え方が出来るんじゃないかと



で、僕たちも単なるモノとかファッション先行っていうんじゃ無くて、その裏側にあるカルチャーや背景ありきで商品をセレクトしているので、そういうトコも楽しんで頂けたら面白いんじゃないかと思っています!



っていうことで長くなりましたが久しぶりに洋服の裏側の話でした(笑)



Author : TAKA

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM