The Tee

  • 2018.04.30 Monday
  • 20:43

本日は近所のアトリエ喜友名のモリヤマさんからこちらを

iPhoneImage.png

 

 

ジンガくんよりこちらの差し入れをいただきました

iPhoneImage.png

 

DJ WEIXIさんはこちらをもって遊びに来てくれました

iPhoneImage.png

皆さんいつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて本日は新企画"the Apartment Special Order"より大本命となるこちらをWEBSTOREにUPしました!

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

- the Apartment Special Order - "Healthknit" The Tee

 

第一弾のS/S Baggy Crewneckの時も書きましたが、今回のプロジェクトは店をOPENした頃から追い求めている”究極のTシャツ探し”の一環として一年前からスタート

 

 

 

100年以上アメリカの働く男のユニホームとしてタフなTシャツを作り続けてきた"Healthknit"に協力してもらい、僕たちが考える2018年版の究極のTシャツ作りが始まりました

そこで活きてきたのが僕たちが今までセレクトしてきた膨大なアイテム

 

毎年セレクトしている定番のモノからもう二度と手に入らないであろう90年代のDEADSTOCKなど、これはと思うサンプル複数持ち寄って、採寸や生地の比率、織り方を入念にチャックしました

 

これまでも一からTシャツを学ぶために綿畑にお邪魔したり、

 

これはと思うTシャツにはハサミを入れて解体してみたり、

 

今回のニューヨーク買い付けでも足を運んだMoMAの展示の影響など

今、僕たちが持ちうる知識と経験を総動員して究極の一枚を目指しました

 

自分達で作ってみて改めてわかったんですが、コットンの品質、オンス、縫製、サイズなど全てのバランスがかみ合わないと究極には到底届きません

 

何度も無理を言って着丈や身幅を一センチ単位で調整を繰り返し、ようやく2018年版の究極のTシャツが完成しました!!

iPhoneImage.png

カラーはホワイト、オートミール、ブラックの3色、サイズはM, L, XL,の3サイズ展開となります

 

 

 

まずは身長175センチでLサイズを着用したホワイト

モデル YASU (身長175cm)

カラー : WHITE

サイズ:L着用

 

昔から変わらないU.S.Cottonをしようした天竺編みはもちろん超ヘビーオンスで、独特なザラついた質感が古き良きアメリカを感じさせるタフな質感!

 

そして最も試作を繰り返したシルエット

iPhoneImage.png

身幅を思い切り大きくしつつもオーバーサイズで着用できるように着丈が長くなり過ぎないように調節しました

 

実は当初、もっと大胆に身幅を大きく作ろうと思っていましたが、いざ着用しみるとどうしてもシルエットが崩れて、だらしなくなってしまうので、調節に調節を重ね今の形にたどり着きました

 

それでも超ヘビーオンスのしっかりとしたコットンは通常のTシャツに比べ、大きな身幅でもしっかりと理想のシルエットをキープできます!

 

2018年版と銘打ちましたが、やっぱりずっと気に入ってもらい長く着用してもらうのが理想、という事でワンシーズンで終わってしまう流行に流されない普遍的なシルエットが完成したと自負しています

 

 

 

オーバーサイズの肝となる肩の落ち方もこの通り、これも肩幅の広さを何度も調節した結果です!

iPhoneImage.png

 

 

そしてももう一つ今回大きくこだわったのが袖

iPhoneImage.png

90年代のDEADSTOCKを研究し、肩から袖にむかう角度を水平に近い角度にし、袖口の幅を広く取りました

 

現行物は体にフィットするように袖の角度は緩やかに下降し、袖口の幅は肩口の幅に比べ徐々に細くなっていくのが支流です

 

その流れの逆をいき、さらに袖丈も思い切って短くすると固いコットン素材も相まって、袖が外に広がり鋭角な角度を描きます

究極にシンプルな無地Tですが、袖にアクセントをつけることで今までにないオリジナルなシルエットを実現しました!

 

 

首元は洗う度にしっかり詰まって伸びにくいバインダーネック、そして”The”の刺繍

iPhoneImage.png

実はこの”The”にも僕らなりに並々ならぬこだわりがあり、ほんとに自分たちが納得する究極の一枚が出来上がったら、唯一無二の定冠詞である”The”を刺繍しようと以前より決めていました

 

ということで完成した究極の一枚の名前は自信をもってThe Teeになりました

 

 

もちろんあくまでも無地Tという事で、デザインしすぎないようにニューヨークを感じさせる定番のフォントを首元にさりげなく

 

 

 

こちらも左裾内側にさりげなくユニオンチケット

 

前回同様、縫い付ける糸はストアカラーのイエローにしました

iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

身長170センチのセイヤはMを着用

モデル SEIYA(身長170cm)

カラー : BLACK

サイズ:M着用

 

Mサイズでもしっかりと身幅あり、袖の鋭角な角度が他の無地Tとは一味違います!

 

iPhoneImage.png

これからの季節はTシャツを一枚で着る季節、インナーではなく一番上に着ると活きてくる特徴的なシルエット!

 

広い袖幅をいかしてインナーに7分丈なんかを合わせてもオモシロいと思います

 

 

ブラックの首元にはソリッドなイメージを損なわないように同色の”The”

 

 

ブラックはイエローのステッチも特に映えます

 

 

 

超ヘビーオンスの肉厚ボディーは動きがあってもバッチリです!

 

 

最後は身長178センチのユウマがXLを着用

 

モデル YUMA (身長178cm)

カラー : OATMEAL

サイズ:XL着用

 

前回も人気だったオートミール

 

XLだとこんな感じで肩もガッツリ落ちています

 

 

オートミールの刺繍はど真ん中の白をチョイスしました

iPhoneImage.png

 

 

 

今回も商品は全てスペシャルパッケージに入っています

iPhoneImage.png

 

 

触って着用して頂ければ僕たちのこだわりが伝わる究極の一枚が完成しました!

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

 

もちろん取り扱いは当店のみのエクスクルーシブ、再生産無しの限定アイテムとなります、是非この機会に!

 

Author : YASU

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM