CORN HEAD

  • 2019.01.17 Thursday
  • 23:51

一年を通して欠かせないアクリルビーニーが完売していたカラー含めて再入荷、WEBにもアップ済みです!

 

 

シルエット、かぶり心地、プライスと三拍子揃ったアイテム

BEANIE : MADE IN USA ACRYLIC WATCH CAP / BLAZE ORANGE

 

JACKET : Carhartt

/ REAL TREE QUILTED ACTIVE JACKET/ MOSSY OAK

Size : L

 

色違いで揃えておくと便利です

 

 

 

ところで以前からたまに書いてますが、好きなラッパーは?って聞かれたらかなり早い段階で思い浮かぶ人の一人がStyles P

ヤンキースのオーセンにネイビーのスーパーフーディー、ノースフェイスのバックパックとオーセンティックなニューヨークを体現したみたいなスタイル

 

結局こういうのが一番格好良いなって思います

 

 

今日はそんなスーパーフーディーについて

うちの店でもOPEN時から数年は取り扱いしていたスーパーフーディー、徐々にオンスが軽くなってきてシルエットもスッキリしてしまってニューヨークのストリートで見ることもなくなってしまいました

 

 

 

2000年代前半にはニューヨークを中心に大流行、西海岸のアーティスト達も着ていたし日本でも並行品やら日本規格やら色々出回って当時HIP HOPヘッズで着たこと無い人がいなかったんじゃ無いかってぐらい

身幅や袖幅がバカでかくてリブの効いたまんまるなシルエット、そして特徴的なのは先の尖っためちゃくちゃ大きなフード

ニューヨークだとコーンヘッドなんて呼ぶ人もいます

 

 

 

個人的にSUPER HOODIEと言えばこれ

2002年にWebster Hallで行われたNasのコンサート、当時JAY-ZとバッチバチのBeefの真っ最中、ってことで異様な雰囲気(Etherの時の会場の雰囲気とか発砲とか起きてもおかしくなさそう...)

 

Braveheartsやゲスト勢もイケイケでド派手なスローバックジャージ全開の中、主役のNasはスーパーフーディーにカーハートで全身真っ黒

 

IllmaticからのクラシックとかONE MICでの昇天とか見どころはいくつかありますが何と言ってもハイライトはMADE YOU LOOK

せっかく乗ってるDMCをちょっと抑え気味にして曲が始まった瞬間に爆発、Remixに行ってのJadakissとか完全に優勝、あとLudacrisの地声の太さとかも見どころですね

 

 

話それましたがそんなSUPER HOODIE、ここ数年の流行のシルエットや、ハイブランドがピックするアーカイブなんかを見るにつれ今まさにこれなんじゃ無いかと

当時とは違った流れで完全に再評価されるべきマスターピースなんじゃないかと思っています

 

 

かと言ってそれをまんまデッドストックで集めても今まで通りだし、そのまま作ってもどうなんだろうってことで...

 

 

"SUPER"をアップデートして"ULTRA"ってことでSTABRIDGEの新作で"ULTRA HOODIE"が完成しました

フードのサイズをさらに大きくし、あらゆる面で過去最高のフーディーを目指したのでシルエットやディティールだけじゃなく生地にもとことんこだわり、ついに生地をゼロから作っちゃいました

 

MADE IN JAPAN、このクオリティーのスウェットってまずないと思います

 

細かい部分は改めてご紹介しますが、いつかこんなフーディーを作りたいとずっと頭に描いていたことを全て実現させました

 

どこにもない最強のフーディーが完成したと思います

 

 

さらに今回はセットアップで着れるパンツも

今週土曜日発売です!

 

どうぞお楽しみに

 

 

Author : TAKA

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM