Tradition and innovation

  • 2019.07.18 Thursday
  • 19:04

本日はアジアツアーで来日中のアントニーが成田から直で遊びに来てくれました!

今週日曜日には埼玉のSkiP FactoryにてNB Numericチームによるデモが行われるそうですのでお近くの方は是非!

Anthony, Thank you for stopping by!

 

さて本日はニューヨーク買い付け商品からPOLOが入荷、待望の復刻を果たしたPOLO SPORTなど色々と

 

 

 

梅雨明けの前に是非!

 

 

 

そんなPOLO、ちょっと前になりますが本国の企画でこんなのが

 

 

 

ニューヨークの OG達にも祝福されていた彼の名前はジェラルド・ロドリゲス、ニューヨークにいるときはよく連絡くれて会うんですがお互いの仕事の合間にご飯を食べたり仕事を手伝ってもらったりほんと世話になっています

 

誕生日にわざわざ国際電話をかけてきてくれたりとニューヨーカーとは思えないくらいに気遣いが細やかな彼

年中忙しく世界中を飛び回っていますが、ちょうど今はフューチュラの仕事や色んなミーティングで来日中です

 

 

 

いつか彼のことをしっかりと紹介したいなと思っていたので今日は彼の話を

 

 

 

彼の地元はニューヨークの中でも多くのアーティストを輩出しているQueensのフラッシング、マンハッタンから7番線(窓から外のグラフィティーを眺めてるととても楽しくて好きなラインでもあります)に乗って...

 

 

 

終点、METSのホームスタジアムでもあるCiti Fieldや有名な地球儀型のモニュメント、ユニスフィアがあるフラッシングメドウズコロナパークの奥に広がるエリアです

 

 

駅周辺はもはや中国ってぐらいの大きなチャイナタウンですがHIP HOP好きな人にとってはFlushingってのは重要な地名

MIC GERONIMOやROYAL FLUSH、NUTSOなどあの辺のアーティストの地元です

 

そして何と言ってもこの街を代表するレジェンドといえばラージ教授

 

そんなLARGE PROFESSORの家の目の前で育った3兄弟の上の二人が組んだラップデュオ、それが彼らTIMELESS TRUTHです

幼い頃からラージ教授から色々と教えてもらって育った彼ら兄弟はいわばHIP HOPの超エリート

 

教授譲りのオーセンティックなニューヨークのHIP HOPの王道のスタイルを継承しています

 

 

 

 

さらに彼らはニューヨークのヴィンテージギアカルチャーのど真ん中で育ったいわば生え抜き

 

 

 

さらに彼らにとってラージ教授以外のメンターといえば、僕も大好きでこのブログでもなんども触れてきたPちゃんことSEAN P

以前家に遊びに行ったとき、お兄ちゃんのSolaceから生前のPちゃんとの思い出や色んなエピソードを聞かせてもらいました

 

突然電話して来て最初からふざけてモノマネしてて、戸惑ってるとそのまま電話口でラップし出してお前もラップしろって言われて二人で何時間も電話でラップしてたとか(笑)

 

エピソードのどれもがイメージするまんまのPちゃんでホントに皆に愛されていたんだなって感動しました

 

 

その後部屋でお兄ちゃんのMV見たり

 

ニューヨークでの撮影を彼らに手伝ってもらった仙人掌くんのビデオを見たり(アルバムBOY MEETS WORLDは彼らも大絶賛でした)

彼らのフッドを散歩してたら「ここがラージプロフェッサーの家だよ」とか「あそこがロイヤルフラッシュの家だよ」とか教えてくれてなんて贅沢な環境で育って来たんだろうって思いました

 

 

 

 

とにかくTIMELESS TRUTHが育ったのは音楽もギアも僕らがニューヨークで一番格好いいと思うところ

 

 

 

 

実は一番若いときからその環境でもまれて育ってきたのはTIMELESS TRUTHの二人のさらに下、末っ子のこの少年

 

今日のブログの主役でもあるジェラルド(写真右)です

音楽の道に進んだ兄二人とは別の道に進んだ彼は今クイーンズを飛び出しマンハッタンのど真ん中、さらに世界中で活躍しています。

 

彼はとても勉強熱心で教養がある人物、ニューヨークのOG達から学んだ伝統とマナーを大切にしながら、自分の努力でセンスを磨いてさらに広い世界を見ています。

ニューヨークの魅力って沢山ありますが次々と新しいものが生まれてくる凄まじいエネルギーの下地にニューヨーカーならではのプライドと伝統があるってのは大きいと思います。

だからHIP HOP然りファッションや文化然り、ニューヨークから生まれるものには一過性の軽い流行りにならないパワーがあるんじゃないかなと

 

そして僕はジェラルドと会って話をするたびに彼自身がそういったニューヨークの魅力を体現しているんじゃないかなって思います

 

 

 

これからの彼の活躍を楽しみにしています!

 

 

 

さてそんな彼がモデルをしてくれたアイテムがもうすぐ発売に

 

 

JANSPORTのシグネチャーシリーズよりSTABRIDGE editionのポーチ2型が今週土曜日リリースとなります!

model : Geraldo Rodriguez

 

合わせてSTABRIDGEのアイテム、STABRIDGE × GRIP SWANYの新作もリリースとなります!

 

詳細はまた明日のブログにて!

 

 

どうぞお楽しみに!

 

Author : 大橋 高歩

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM