Hard hat area

  • 2020.03.14 Saturday
  • 20:02

本日はDJ佐藤康介君よりこちらを!

iPhoneImage.png

 

酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)のダイスケ君よりこちらを!

 

ノブ君よりこちらの差し入れを頂きました!

 

皆さんいつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日入荷、ブルックリン発のAN HONEST LIVING

 

天気も悪い中店頭にはOPEN前からお並び頂いたお客様も、お陰様で店頭で完売してしまったアイテムも多いですが残ったアイテムはWEBにUPしました!

 

 

 

ところで昨年夏にBrooklynで開催されたBeyond the Streetsに行って来ました

 

個人的は特にEARSNOT、Dash Snow辺りの展示でテンション上がりました

 

 

最近だとSupremeのあれも話題になったLee Quinonesのホールカーの再現は目玉の1つ

 

 

気付けば買い付けもそっちのけでヤスと2人で凄い時間滞在してました、お土産も色々と購入

 

 

ニューヨークのグラフィティーライター達とMTAは切ってもきれない関係

 

彼らがMTAの作業員の制服を着るのにも理由があります。

 

 

AN HONEST LIVINGもそんなバックグラウンドからPOST、Action Bronson、Futuraなどが顧客に名を連ねています

 

 

 

 

 

 

 

そもそもデザイナーが自身のアトリエで一点ずつハンドメイドで製作するプロダクトは極少数ロットの為ほぼ出回らず一部のアーティストが着ているくらい。

 

今回入荷したコレクションも"THE APARTMENT TOKYO"の文字がタグに入り通しのシリアルナンバーが入るコレクターズエディション、番号を見て頂ければ分かるように全て極少ロットです。(キャップ類にはシリアルナンバーは入りません)

 

という事で今日UPしたアイテムの着用サンプルを

 

まずはこちら

 

ブルックリンの老舗ステーキハウス、ピータールーガーをモチーフにしたコレクション

 

東京に出来るという噂はどうなったんでしょうか

 

シルエットの良いコーデュロイの6パネル

CAP : AN HONEST LIVING

/ The Peter Luger ‘Cash Only’ 6-Panel Corduroy Cap

 

 

サイドにはCASH ONLYの文字

 

レザーのストラップバック

 

本物のメトロカードを使ったフラッシャーが付きます

 

これからの季節に使い勝手の良いコーチジャケットもオススメ

JACKET : AN HONEST LIVING

/ The Peter Luger ‘Valet’ Coach Jacket

Size : XL

 

スタッフユニフォームをイメージしていて背中にはVALETの文字、袖にはブランドロゴが入ります

 

 

安定のあのボディを使ったクルーネックも

 

"AN HONEST LIVING"

/ The Peter Luger ‘Cash Only’ Champion Reverse Weave Crewneck

Size : XL

 

 

そしてこちら

"AN HONEST LIVING"

/ The MTA 3rd Rail Hoodie (ORANGE x BLACK)

 

181cm / XL着用

 

 

リフレクターテープに加えてロゴもリフレクター仕様になっています。

 

 

 

大好きなカルチャーが物凄い濃度で詰まったAN HONEST LIVING

今後も新作コレクションが定期的に入荷予定ですのでどうぞお楽しみに!

 

Author : 大橋高歩

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM