Hunting Season

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 19:14

ここ最近、心地良い晴れが続いていたのですが、東京では時折雨が降り、気温もいっそう下がってきました

 

それと同時に木々も深まりハンティングアイテムが最もマッチするシーズンの到来、ということでコロンビアから選りすぐりのハンティングアイテムをピックしたのでご紹介します!

 

CAP : FULL MESH 5PANEL CAP / BLACK

Size : free

 

JACKET : COLUMBIA

/ 90’s HOODED HUNTING JACKET / DELTA HUNTER MARSH

Size : L

 

VEST : Carhartt

/ ARCTIC QUILT LINED DUCK VEST / BLACK

Size : M

 

PANTS : Carhartt

/ DOUBLE KNEE WORK PANTS / BLACK

Size : W32×L30

 

モデル身長 170センチ

 

 

ギアというイメージが強いハンティングジャケットですが、ヘヴィー過ぎず、ボリュームも程よいので、この時期だと1枚でもサラッと着こなせます

 

配色を抑えているので、総柄ですが主張し過ぎないのもリアルツリーの良い箇所です

 

 

デザインに溶け込むかの様な同系色のタグはリアルツリーを活かす一工夫です

 

ハンティングを得意とするCOLUMBIAのオリジナルカモフラージュDELTA HUNTER MARSHを採用!

 

 

首をスッポリ囲む襟の高さは、見た目だけではなく外からの寒さを防ぎます

 

 

フード部は取り外し可能なので、フーディーと合わせてもバッチリハマります

 

勿論ハンティングフィールドでの実用性も備えているので腕部にポケットも備わっています

 

袖口にもジップポケットを装備、なおかつコロンビアが独自開発したOMNI TECHで、外からの雨風は防ぎ、アウター内のムレなどを防ぐ、頼りになる優れものです

 

フラップ、マチ付きの大判のポケットの他に別口の手を温めるハンドウォーマーポケットも使い勝手抜群です

 

 

ポケットの内部にはバレットポケットも、、男のロマンを擽ります、、w

 

 

前立ての内側に装備されたジップ付きの胸ポケットは、急な時に取り出し易いので、ICカードなどをスマートに取り出せます

 

 

ダブルジップの下に見えるのは、そう二重構造になったジップです、つまりフロントにジップが2つ付いています!

 

裏地は汗を逃しやすいメッシュ地を採用しています、ハンティングシリーズの証であるロゴもポイントです

 

 

 

モデル変わって、こちらはウール地のフード付きハンティングジャケット、ジグソーカモを思わせるこのパターンもコロンビア独自のカモフラージュ

 

JACKET : COLUMBIA

/ 90’s HOODED WOOL HUNTING JACKET / 

Size : M

 

 

高級感もある地厚のウール素材ですが、柔らかく肩落ちもGOODでシルエットも文句無し

 

 

 

スエード地のロゴパッチはウールに馴染んでいます

 

 

フードのシルエットもバッチリです

 

 

ハンドウォーマーポケットももちろん備わっております

 

 

 

キルティングのエルボーパッチもハンティング特有のディテールです

 

 

ダブルジップや

 

裾のドローコードなどシェルジャケットを彷彿とさせる使い勝手抜群の機能性も魅力です

 

 

 

最後はお馴染みにダックハンター

JACKET : COLUMBIA

/ 80’s HUNTING JACKET / DUCK HUNTER CAMO

Size : XL

 

COLUMBIAのハンティングといえばこのカモを思い浮かべる方がもっとも多いのではないでしょうか

 

こちらは旧タグの80’s物

 

GORE-TEXに3MのThinsulateと当時の最上位モデルです!

 

 

 

キャップはこの時期でも引き続きオススメなフルメッシュ

 

 

 

ベストとパンツはハンティングとの相性抜群なCarhartt

大定番のダックベストはビックなシルエットをいかして、こんな感じのジャケットとのレイヤードもオススメ

 

 

 

パンツも大定番のダブルニーペインターパンツ

 

 

ノンウォッシュでバキバキのダック地にデザインのアクセントにもなっているダブルニーとリベット使いもポイント

ここ最近のトレンドとしてVINTAGEをスタイルに取り入れるのはもはや定番化しました、ただ全身VINTAGEだとコテコテのアメカジになりがちなので、あくまでも上手にMIXしていくのがスタイリングのコツです!

 

Author : SEIYA

買い付けから帰国、第一便入荷しています!

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 20:07

昨日のBLOGでは買い付けの様子をご紹介しましたが、今回は普段の買い付けではなかなか時間が無くて行けない場所にも行けたみたいで、新鮮な話をたくさん聞けて店番組の僕らもたくさん刺激を受けてます

 

 

ということで、まずはいつものごとく第一便でこの辺を店頭に投入中、THE APARTMENTの方は冬物のアイテムがてんこ盛りで出すスペースがないっていうのもあって、THE APARTMENT SOHOに買い付け後の定番アイテムが続々入荷しています

 

買い付けの度に仕入れているOld Spiceのデオドランドは新作も、暑い季節はもちろんジャケットを着て蒸れやすいいまの時期も必需品です

 

ボディケア系はこんなのも

 

レジ前のお菓子類も、アメリカならではのウォーターメロン味のガムは毎回人気

 

ファンも多いコルゲートや体調を崩しやすい季節の変わり目にオススメなエアボーンに

 

赤目対策ではこれが最強!クリアアイズのこちらも

iPhoneImage.png

 

 

 

 

ポップなデザインのリップなんかも

iPhoneImage.png

小物類は毎回気づくと売り切れちゃってることが多いので、是非お早めに

 

第2便、第3便と荷物が到着次第ガンガン入荷していきますので、インスタやブログなどもお見逃しなく!

 

 

Author : YUMA

New York, New York

  • 2017.11.13 Monday
  • 19:33

ニューヨーク買い付けよりから無事帰国しました!

iPhoneImage.png

 

とりあえず盛りだくさんの9日間でしたが、印象に残ってるのはいまだにCardi Bのbodak yellowがかかりまくってて、フットロッカーとかでかかると女の子のスタッフがガン踊りで大合唱っていうw

やっぱりニューヨークのアーティストの曲がニューヨークでガンガンに流行っている状況はアガります

 

 

今回は買い付けの合間にミーティングが沢山ありました


ブロンクスのGTHのJoeyとJayは五番街のフラッグストアまで来てくれてミーティング

 

先日もこちらのブログで紹介したTHE NORTH FACEのオフィシャルドキュメンタリーにも出演している彼ら

 

THE NORTH FACEのスタッフも交えて新作のディティールなんかについて色々と突っ込んだ話、来年以降は一緒に面白い事も出来そうです



オーナーのレスターはNYCマラソンで休みでしたが久しぶりにWEST NYCのマイケルとも会えました


Fool's Goldの新店舗にも挨拶に



この他にも写真は撮れない重要なミーティングなども含めて色んな人に会えて、あちこち見学出来たりして来年に向けて凄く収穫の多いNY出張でした!


 

あと実は今回のニューヨークには家族も連れて行っていました

 

買い付け+ミーティング+家族旅行って感じで寝る時間全くありませんでしたが充実していました

 

 

 

基本的に昼は買い付け、夜はミーティングなどの仕事をしているので朝や打ち合わせの合間のちょっとした時間で家族でニューヨークを楽しみました、普段の買い付けの時には絶対に行かないハイラインや

 

朝のブライアントパークでアイススケートしたり

 

マグノリアベーカリーみたいな普段絶対行かないような店にも初潜入(気になるカップケーキは予想通り激甘でした)

 

早朝のタイムズスクエアでパジャマのままで駆けっこしたり


娘にはずっと見せたかったゴッホの星月夜を見せられたし

新婚旅行の時は忙しくてチラっとしか見れなくて、かみさんがずっと行きたいと言っていた図書館にも行けました


かみさんは二度目、チビ達は初めてのニューヨーク、見るもの全てに感動していて僕も久しぶりに新鮮な気持ちになれました

子供達が大きくなったらまた連れて来たいなって思います

 

 

とりあえず遊びは置いといて肝心なのは買い付けの内容ですが、もちろんがっつりこなして来てます!

今回も埃まみれのベースメントで喉やられながらデッドストックやヴィンテージを大量に発掘して来ました


 

 

もちろんデッドストックやヴィンテージだけじゃ無くフレッシュなアイテムもガッツリ買い付けています

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

入荷の時期や内容は追ってINSTAGRAMなどでお伝えしますのでしばしお待ちください!

 

しばらくは怒濤の入荷ラッシュが続きますのでどうぞお楽しみに!

 

Author : TAKA

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM